おひさしぶりです、こまです。

いまね、「ころな」っていうわるもののせいで、みんなおそとにでられなくってこまっています。
こまは、お父しゃんもお母しゃんも、おにいちゃん、おねえちゃんも、ずっといえにいるから、さみしくなくってうれしいんですけどね。

できるだけ、おでかけしないください、っていわれてるけど、こまはおさんぽにいかないといけないので、このまえのお休みのひ、すこしながめのおさんぽしてきました。清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

いきさきは、そこってきめていたわけではないのですが、あるいているうちに、なんとなくちかくまできたので、「ここまできたんなら、よってく?」ってなって、いってきたわけです。
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

それが【きよしこうじん(清荒神清澄寺)】っておてらです。
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

でもね!!!
そのまえに!!
じつは、ものすごーーーくびっくりしたことがあったんです!!

ここにくるとちゅうにね、
むこうがわのみちからくるまがでてきたんですが、そのくるまから
「こまちゃ〜〜ん!」
ってきこえたんです!
でもね、お母しゃん、このひ、めのちょうしがわるくって、めがねだったのでだれだかわからなくって、お父しゃんもわからなくって、、

そしたら、うんてんしゅさんがまどをあけて、「どんべえで〜〜す」って。

「あっ!!
 どんちゃんのお父さん!!」

そうなんです!!
このまえ、3日れんぞくであそんだ「どんべえくん」のママさんとパパさんだったんです!!
淡路正菊荘,柴犬
どんべえくんのおうちはこのちかくではないのですが、だいじなごようがあって、たまたまここをとおりがかったんだそうです。
どんべえくんは、おるすばんだったので、あえませんでしたが、これにはほんとうにびっくりしました!

ということで、おはなしもどしますね😊
ここは、ちょうど、1ねんまえにもきたことがあります。↓↓
清荒神,荒神さん,宝塚動物霊園,ドッグラン

そのときは、くるまでちゅうしゃじょうまできて、
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこokそこからあるきましたが、こんかいはいえからあるいてきました。

こんなじきなので、あるいている人も、あいているおみせもすくなかったです。
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこokお母しゃんたちは、「あつい〜〜」っていいながら、おかおに「ますく」っていう、しろいものをつけて歩いていました。

清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこokどうですか?
なかなかりりしいでしょ?(笑

もんをくぐったところにある「ろっかく」のばしょで、いつものようにおじぎをしてからおまいりします。
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

「こま」と「こまいぬ」のこらぼですよ!🤣
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

ぐるっと、なかをまわります。
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

お父しゃんが、あん、しているあいだは、ちゃんとおりこうしてまてます✌️
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

かえりは、「しょうてんがい」のほうからおりましたが、
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok
おみせはほとんどあいていませんでした。
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

おうちをでたのが、1じすぎで、かえったら、4じすぎだったので、3じかんくらいのろんぐさんぽになりました。
清荒神東光寺,宝塚,犬連れ,わんこok

ほんとうは、こまはまだまだあるけたのですが、お父しゃんとお母しゃんが、なんだかばてばてみたいだったので、これくらいにしてあげました。
でも、つぎは、もっととおくでもいいですよ、お母しゃん♪

おてらのくわしいことはここでしょうかいしていますのでみてくださいね。
やさしくらし.com,やさしくらし,日々の暮らし

スポンサーリンク