「ころな」っていうわるいやつがでてきて、まいにちお父しゃんや、お兄ちゃん、お姉ちゃんがおうちにいてくれるので、こまはとってもうれしいのですが、さいきん、すこしそいつらのせいりょくがおさまってきて、お兄ちゃんたちは、6がつからがっこうにいくようになりました。
はやく、みんながふつうのせいかつにもどれますように、、、

お父しゃんはいつもおうちにはいますが、おしごとしているので、へいじつのおさんぽは、いつもお母しゃんだけです。
お母しゃん、おさんぽのときは、しろくてしかくい「ますく」っていうのをつけていっています。
これをしないと、でたらだめなんだって。

なかよしの、おんがくきょうしつのおねえさんのところにいったり、


おさんぽちゅうに、おともだちにあったり、こまはまいにち、とってもたのしいです。

おやすみのおさんぽは、お父しゃんもいっしょにいってくれます。

このまえ、そのおさんぽちゅうに、お父しゃんたち、【シーホワン】っていう、ちゅうかりょうりのおみせで、うまうまを「おもちかえり」してました。

なんかね、ぜんぶ500えんで、いまだけおとくなんだって。
シーホワン,飲茶,手作り旬菜

だから、たくさんたのんでました。

ざんねんながら、こまのぶんはないんですけどねーー😤
シーホワン,飲茶,手作り旬菜

なかでも、ふかひれっていう、こうきゅうなのが、おとくだったみたいです。
シーホワン,飲茶,手作り旬菜なかなかたべられないそうですよ。
お母しゃんは、ばんごはんつくれなくていいから、よかった〜ってよろこんでました。

たまには、お母しゃんだって、てぬき、してもいいですよね?☺️

スポンサーリンク