すっかりご無沙汰しておりますが、こまはすこぶる元気です。
早いもので、先月末には、2回目の【うちの子記念日】を迎え、現在2歳2ヶ月

体重は、一時期より減って、最近は7.8kg台を推移しております。
1歳の時と同じくらいですね。

最近のこまの様子はというと、、
相変わらずお散歩中のワンちゃんへのガウリはなおりません。
なおるどころか、最近さらにひどくなったような気がします😭
なので、お散歩中に向こうからワンちゃんが来ると、リードを短く持って端により、体でかばってすれ違うのが日常です。

人はほんとに大好きなんですけどね、、、


最近ではお散歩コースの音楽教室まで開拓して、通るたび、階段を登ってガラス越しにアピール、気づいたスタッフのお姉さんが出てきてしっかり撫でてもらう、というのがルーティンの一つになっています(笑


人だけじゃなく、ワンちゃんもそれくらい好きでいてくれると、飼い主としてはやりやすいんですけどね、、

そんなこともあって、最近はドッグランにすら行っていません。
何かトラブルでもあったら怖いな〜っていう気持ちもあって、、
唯一行っているのが、コロの霊園にあるドッグランだけ。
今日も、コロの月命日だったので、こまと二人で行って、遊んで帰ってきました。

あ!そうそう!それで思い出しました!
これまで、ママとこまだけで車でお出かけしたのは一回のみで、その時は助手席に家で使っているソフトケンネルを置いていったわけですが、その後、試しに何もなしで、助手席に乗せてみたところ、ちゃんとお利口して座ったまま、無事、目的地まで行くことができたのです!

いつもはコロの月命日の日は、朝、こまを置いてママだけでさっと行っていたのですが、今回はこまも連れて行き、ついでにドッグランで遊んで帰ってきたというわけです。




あと、もう一つ!
大きな変化・成長がありました!
実は、去年の夏、たまたまいつもとは別のコースをお散歩中に「踏み切り」を渡った際、キャンッ!!!とないたことがあったのです。
普段出さないような甲高い声で、明らかに痛かったとか熱かったとか、そういう異変があった時の声でした。
それ以来、こまはすっかり踏み切りが苦手になってしまい、同じ場所でなくても、踏み切りと察知した途端、フリーズ→拒否犬→逆走、と絶対前に進もうとしなくなり、結局抱っこして渡る、ということが続いていました。

それが、先日、パパとお散歩中、少し強引にリードを引っ張ってみたところ、引っ張られた拍子に踏切の上に足が行ってしまい、

でも、それが「あれ?熱くない(もしくは痛くない)」とわかるきっかけになり、その後普通に歩けるようになったのです。


この時はまだ少しぎこちなさが残っていましたが、それ以降は今までの拒否はなんだったの?というくらい、スイスイ歩けるようになり、踏切苦手を完全克服することができました!
これはかなり大きな成長ですね。

あとは、苦手なお風呂が好きになってくれたらなぁ・・・

ということで、2歳2ヶ月を過ぎた、こまの成長でした。

スポンサーリンク